エンジョイDIY記事一覧

DIY女子への道
写真
2016年03月12日放送 ケーブルボックスをつくろう2 塗装~デコレーション

今週は塗装をして仕上げていきます。
今回使用するのは、DIY女子の間で話題の塗料「ワトコオイル」。
亜麻仁油を主体とした英国生まれの塗料で、ウェットな仕上がりに
なるのが特徴です。木材に浸透して内部で塗膜をつくるので、
木材の表面の質感を生かしながら内面を保護してくれます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年03月05日放送 ケーブルボックスを作ろう1 材料紹介~側面の組み立て

図案
今月はDIY女子倶楽部の岡本さんとケーブルボックスづくりに挑戦!
お部屋の隅でゴチャッとしがちなケーブル類をおしゃれに隠して、
小物も置ける形にしていきましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年02月27日放送 キッチン小物をつくろう2 すのこでスパイスラック

図案
すのこを組み合わせて、かわいいスパイスラックをつくりましょう。
今回は4枚打ちのすのこをカットします。
ここで登場するのが、前回登場した「万能糸鋸」。
こちらは手持ちでも使えるタイプなので、
ジグソーのように切り出していきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年02月20日放送 キッチン小物をつくろう1 カッティングボード・カフェ風トレイ

図案
イマドキなキッチンで使える!カフェ風の小物をつくりましょう。
今回使用するのは桧(ひのき)材で、
狂いの少ない「集成材」を使用します。
良い香りでおなじみの桧は水に強く、腐りにくいのが特徴です。
カッティングボードは好きな形に墨付けします。
角を丸くすると優しい印象になりますね。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年02月13日放送 玄関マットをつくろう

図案
先週のようなリメイクができない程、玄関マットが汚れている…。
そんなときは木材と紐で、1から作ってしまいましょう!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年02月06日放送 玄関マットをリメイクしよう

図案
今月はDIY女子倶楽部の柴田さんと「お家のあちこちインテリア」に挑戦!
1週ごとにさまざまなものをつくっていきます。
まずは玄関マットのリメイクから。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年01月30日放送 5ペグシェルフをつくろう! 2 塗装~完成

いよいよ塗装です。
本体とペグは別々に塗装しますが、
ペグには便利アイテムを使います!
端材に下からネジを飛び出させたものを用意しておき、
そこにペグを差し込んでおくと手に持って作業ができます。
楽に綺麗に仕上がり、さらにそのまま乾燥させられるので
ぜひ試してみてください。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年01月23日放送 5ペグシェルフをつくろう! 1 材料のカット~サンディング

今回から「5ペグシェルフ」の作成。
洋服や帽子、ストールなどをかけたり、
上には観葉植物を乗せてもかわいいシェルフですよ。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年01月16日放送 踏み台をつくろう! 2 塗装~踏み台完成

いよいよ塗装に入ります。
今回片山さんは全体を「ガードラック」のオークでナチュラルに。
智加ちゃんは「ハピオセレクト」のクラシックホワイトを脚に、
さくら色を天板に使用してかわいらしくしていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2016年01月09日放送 踏み台をつくろう!1 材料のカット~組み立て

図案
今月は、DIY女子倶楽部の片山さんと一緒に
4週で2つの作品を作っていきます!
踏み台」と「5ペグシェルフ」、いろいろなテクニックが満載です。
まずは「踏み台」から。

使用するのは、もうおなじみとなった「パイン集成材」。
1枚板よりも反りや歪みが少ないのが特徴です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年12月26日放送 DIY道具のお手入れ・処理方法

いよいよ年末…といえば大掃除ということで、
今週のDIY女子への道では道具のお手入れについて
学んでいきます。
まずは刷毛のお手入れから。
どの塗料でも、洗う前に新聞紙などにかすれるくらいまで塗り広げて
おきましょう。そのまま洗いはじめるより楽になりますよ。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年12月19日放送 ミナフォームで杖&リースづくり

今週は発泡材の「ミナフォーム マルマル」を使って、
杖とリースをつくっていきます。本来は建築の際に隙間を埋めて
コーキングをする時や、緩衝材としても使用されています。
これを工夫してクリスマスDIYをします!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年12月12日放送 リメイクオーナメントづくり

今週はクリスマスツリーに飾ってかわいいオーナメントを、
リメイクで作っていきますよ!
今回用意したのはガチャガチャのカプセルと落葉、
そして紙ひもです。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年12月05日放送 段ボールでお手軽インテリア

図案
今月は3週にわたってクリスマスDIYをしていきます!
今週は段ボールを使った、クリスマスにもピッタリな
「アルファベットオブジェ」と「フォトフレーム」をつくります。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年11月28日放送 塩ビパイプを使ったシューズラック4 棚板の作成・完成

「アイアン風塗装」で、さらに男前なラックに仕上げます。
今回は「ヌーロ」のゴールドとシルバーで鉄っぽさを出し、
ブラウンでサビ感をプラスします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年11月21日放送 塩ビパイプを使ったシューズラック3 下地処理・塗装

塗装前に、下地処理をします。
塩ビパイプは表面がつるつるしているため、塗装してもすぐに
剥がれてきてしまいます。そのため表面に処理をして、
塗料の食いつきを良くします!
やすりをかけても良いですが、今回は処理する面が多いので
スプレータイプの密着剤「ミッチャクロン」を吹き付けます。
※手袋・マスクを着用しましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年11月14日放送 塩ビパイプを使ったシューズラック2 仮組み・接着

さっそく接着…と行きたいところですが、
まずは「仮組み」をしていきます。
ここでこの工程を入れておくことで、材料の数の確認、
接着剤のはみ出しを防ぐことができます。
L型の「エルボ」とT型の「チーズ」を組み合わせていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年11月07日放送 塩ビパイプを使ったシューズラック1 塩ビパイプのカット・やすりがけ

今月は、DIY女子倶楽部の長谷川さんと一緒に
「塩ビパイプを使ったシューズラック」を作ります。
塩ビパイプはもともと水回り・水道用につかわれる部材。
鉄の5分の1の軽さで扱いやすく、また継ぎ手などのパーツが
豊富なのも特徴です。
これをDIYに使っちゃいますよ!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年10月31日放送 アクセサリーケースをつくろう2 クラック塗装

塗装をしていきます。
今回は、ミニドレッサーと同じ
「ミルクペイント」の他に、「クラッキングメディウム」を使って
「クラック塗装(ひび割れ塗装)」に挑戦します。
1人2色ずつ選んだら、下地用の色を塗装していき乾燥させます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年10月24日放送 アクセサリーケースをつくろう1 組み立て

今週と来週は、置いても壁にかけても使える
アクセサリーケースを作っていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年10月17日放送 ミニドレッサーをつくろう3 塗装・完成

いよいよ塗装です!
スイング部分・本体・引き出し箱に分割して塗ります。
今回使用するのは「ミルクペイント」と
「アンティークメディウム」。
牛乳の原料を使用した天然由来の水性塗料なので、
安心して使用できます。
※一部店舗ではお取り寄せとなっております。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年10月10日放送 ミニドレッサーをつくろう2 スイング部分の取付け

ミニドレッサーのスイング部分を取り付けます。
今回は「つめ付きナット」を埋め込む方法で行います。
まずはドリルでつめ付きナット用の穴を空けます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年10月03日放送 ミニドレッサーをつくろう1 曲線のカット・ダボ栓

図案
今月は、DIY女子倶楽部の影山さんと一緒に
「ミニドレッサー」と「アクセサリーケース」を作ります!
まずは3週でミニドレッサーを完成させます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年09月19日放送 カラーボックスのリメイク3「扉の取り付け・完成」

扉をつくるために、まずは枠の両端を45度に切ります。
「マイターボックス」の45度の溝にのこぎりを入れれば、
刃がたわまずまっすぐ切ることができます。
枠の部分はやすりすぎると組み立てた時に隙間ができてしまうのでささくれをなくす程度にしておきましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年09月12日放送 カラーボックスのリメイク2「側面のリメイク」

今回は側面をリメイクして、より実用的にしていきます。
まずはブリキ板に黒板塗料を塗ります。
と、その前に下準備!
ワイヤーブラシ等で表面を荒らしておくことで、
塗料がくいつきやすく、はがれにくくなります。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年09月05日放送 カラーボックスのリメイク1「色のリメイク」

今月は、DIY女子倶楽部の長谷川さんと一緒に
カラーボックスのリメイクに挑戦します!
まずは汚れ落としから。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年08月29日放送 アクリル工作をしよう!「フォトフレーム」

今週は、縦にも横にも使える「フォトフレーム」をつくります。
2枚のアクリル板で写真を挟む形になっています。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年08月22日放送 アクリル工作をしよう!「一輪挿し」

今回はお花を飾ることができる「一輪挿し」を作ります。
サイズを変えてペン立てにしてもかわいい作品です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年08月15日放送 アクリル工作をしよう!「ミニ棚づくり」

図案
今月は、DIY女子倶楽部の石川さんと一緒に
アクリル工作に挑戦します!まずは基本のミニ棚づくりです。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年07月18日放送 「クリップボード」作りに挑戦!ガーランドの作成・ロータリーカッターの紹介・完成

「ロータリーカッター」を使い、ガーランド(三角の旗)を
フェルトから切り出します。
必ず下にカッターマットを敷いて使用しましょう。
ロータリーカッターは紙や布、薄手のゴム、フィルムなども
スイスイ切ることのできるスグレモノです!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年07月11日放送 「クリップボード」作りに挑戦!黒板塗料の紹介・クリップの塗装・黒板の貼り付け

2~3mm厚のベニヤ板に、「チョークボードペイント」を
塗っていきます。
この塗料は水性なのでイヤな臭いもほどんど無く、
また速乾性のため作業が早く進みます。
塗るときは3回程度重ね塗りすると綺麗に仕上がります。
広い面にはローラーで塗装すると作業が早くなるので、
塗装面によって道具も使い分けましょう。
まず縦方向に塗り、乾いたら横方向に、
また乾いたら縦方向に塗るとムラになりにくいです。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年07月04日放送 「クリップボード」作りに挑戦!材料の紹介~水性工作塗料で塗装

図案
今月は、高井智加ちゃんとDIY女子倶楽部の港(みなと)さんが
カンタンでかわいい、そして実用的な「クリップボード」作りに
挑戦です!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年06月27日放送 「コーナーラック」を作ろう!組立て~目隠しの取付け

先週塗装した部材を組み立てていきます。
電動ドリルドライバーに下穴ビットを取り付け、下穴を空けてから
ネジ締めをしましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年06月20日放送 「コーナーラック」を作ろう!ベンダーを使った塗装

いよいよ塗装をしていきます。
今回は、塚原さんはステイン塗料の茶色「オーク」と、
水性塗料の白を使ってアンティーク塗装。
智加ちゃんはステイン塗料の黄色「エロー」を塗っていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年06月13日放送 「コーナーラック」を作ろう!棚受けの取付け~ノミで切り欠き

棚受けの取付けです。
側板の間に角材を挟んで隙間を空け、その状態で棚受け用の角材を
当て、釘の位置を決めて墨付けをします。
今回使用する角材は非常に細いので、
ネジだと木が割れてしまうため釘で固定していきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年06月06日放送 「コーナーラック」を作ろう!材料のおさらい~曲線の切り出し

図案


今月は、高井智加ちゃんとDIY女子倶楽部の塚原さんが
空間を有効活用できる「コーナーラック」作りに挑戦です!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年05月30日放送 「ポスト型収納BOX」作りに挑戦!

天板と側板に、「上開きステー」を取り付けます。
ステーとは補強材のこと。今回は、天板を開いた状態で固定
して中身を取り出しやすくするために使用します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年05月23日放送 「ポスト型収納BOX」作りに挑戦!

扉用に作った前板を、蝶番で取り付けます。
まず扉側に蝶番を固定してから、本体側に取り付けます。
ここで使うネジは非常に小さいので、ネジ山が潰れないように
ドリルドライバーでなく手回しのプラスドライバーを使用します。
手回しでも順番は同じ!キリで下穴をあけてから、ネジを締めていきましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年05月16日放送 「ポスト型収納BOX」作りに挑戦!

全体を組み立てる前に塗装をします。
組み立ててから塗りにくい部分を先に塗ったり、
部材ごとに色を変えたい時にはこの時点で塗ると作業が良いです。
※塗るタイミングは作成するものによって決めましょう。
まず、塗装後に接合する部分にはボンドをつけるので
そこに塗料がつかないようにマスキングテープをつけておきます。
剥がした時に塗り残したように見えてしまわないよう、
木の幅より狭いマスキングテープを使用しましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年05月09日放送 「ポスト型収納BOX」作りに挑戦!

板厚分の墨付けをし、先月も活躍した「治具」を使って下穴位置の
墨付けもします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年05月02日放送 「ポスト型収納BOX」作りに挑戦!

図案


今月は、高井智加ちゃんとDIY女子倶楽部の中谷(なかや)さんが
「ポスト型収納BOX」作りに挑戦です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年04月25日放送 シンプルで実用的!「3CUBEシェルフ」作りに挑戦!

以前空けたダボ穴に少量のボンドを入れ、「ダボ」を木槌で打ち込みます。
ダボ穴の奥までしっかりと打ち込みましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年04月18日放送 シンプルで実用的!「3CUBEシェルフ」作りに挑戦!

「バトン」という木部用の着色剤を使って塗装します。
木目を活かしつつ着色できるので、ナチュラルな仕上がりにしたいときにおすすめです。
※油性なので、ハケを使用した場合は「ペイントうすめ液」で洗いましょう。
※ウエスで塗装した場合は、汚れたウエスは必ず水で濡らしてから処分しましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年04月11日放送 シンプルで実用的!「3CUBEシェルフ」作りに挑戦!

ドリルドライバーを使って、穴あけをしていきます。
ドライバーにはマークが書いてあるので、ドリルマークにあわせてから作業していきます。
組立て後に「ダボ栓」というネジ穴隠しの工程があるので、その下準備として専用の「ダボ用錐」を使って「ダボ穴」を空けます。
クランプで材料をとめて、垂直に穴をあけていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年04月04日放送 シンプルで実用的!「3CUBEシェルフ」作りに挑戦!

図案


材料は、柔らかくて加工のしやすい、そしてお手頃価格の「ホワイトウッド1×4材」を使用します。色白なので塗料が映えます。
さしがねを使い、墨付けをします。
端からさしがねで測るときは、端に端材などを当てるとブレずに墨付けできます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年03月28日放送 ミニロッキングチェア&フラワーテーブル(フラワーテーブルの作成)

ミニロッキングチェアと一緒に置いておける
フラワーテーブルを作ります。まずは木材を切り出します。
天板と脚4枚はジグソーで曲線加工します。
お好みで四角くしても◎
天板は見栄えを良くするため、「パイン集成材」を使用しています。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年03月21日放送 ミニロッキングチェア&フラワーテーブル(肘掛け・ゆりかご脚の取り付け・塗装)

小割材でT字(もしくはお好みでL字)を作ります。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年03月14日放送 ミニロッキングチェア&フラワーテーブル(座面・背板の取付け)

座面を取り付ける前に、背面の部分を組立てます。
薄板に均等に丸棒3本を取り付けます。
この後のネジ締めの為に、左右は少し空間をつくっておきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年03月07日放送 ミニロッキングチェア&フラワーテーブル(材料の切り出し~土台の作成)

各部材を切り出します。背板1枚、座面2枚、ゆりかご脚の2枚は
曲線に切るための墨付けをして切り出します。
曲線部分は、ジグソーの曲線ブレードで切り出します。
背板の部分は2人のセンスで形を決めました!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年02月28日放送 コルクシートの簡単DIY


**空き缶をコルクボードに
空き缶(フルーツ缶がおすすめ)に、コルクシートを巻きます。
1周ではピンが刺さらないので、2~3周巻きましょう。
(今回は裏に粘着シートのついたコルクシートを使用しています)
キリで左右に穴を空けて麻ひもを通すと、よりおしゃれな雰囲気が出ます

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年02月21日放送 壁面収納のアイデアDIY


*ブックエンドで空中収納
読まなくなった本を用意します。(ハードカバーがおすすめ)
背表紙が目立つので、マスキングテープでデコレーションしながら隠します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年02月14日放送 オットマン作り


厚めの合板を使い、ネジ締めをして箱をつくります。
角は丸くやすりがけしておきましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年02月07日放送 簡単アイデア棚づくり

図案


*端材の再利用DIY棚
天板・底板になる板材を2枚と、端材を用意します。
それぞれの材を「ヌーロ」という絵の具感覚で使える水性塗料で塗装します。
乾いたら、板の左右に積み上げます。好みの高さまで積んだら天板を置いてみて、
水平器などで水平になっているかを確認しましょう

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年01月31日放送 ローボードを作ろう4

扉用の枠の裏側から、布をガンタッカーでとめていきます。
蝶番を使い、扉を取り付けます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年01月24日放送 ローボードを作ろう3

塗装前に全体に240番程度の紙やすりをかけたら、
高級感を出すため木材専用の仕上げオイル
「ワトコオイル」を塗ります。
今回は木材の色を生かすため、「ナチュラル」色を使用。
ウエスに染み込ませ、拭きながら塗っていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年01月17日放送 ローボードを作ろう2

扉用の枠をつくります。
 以前アクセサリーボードの回で使用した
 「マイターボックス」を使って45度に切り落とし、
 裏からガンタッカーで補強します。
 内側をルーターの「面取りビット」で加工したら
枠の完成です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2015年01月10日放送 ローボードを作ろう1

図案


切り出した材料を組み立てます。
下穴を空けて、ネジ締めをします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年12月20日放送 工具のお手入れ

「のこぎりの保管方法」
のこぎりは、刃の間の木くずを爪楊枝などで取り除き、防さび剤(CRC556など)を吹き付け、新聞紙で包んで保管します。

他にも、工具やネジ・クギが錆びないように、「サビネーズ」というサビ防止剤を箱に入れておくと、金属の表面に防サビの膜をつくってくれるので錆びの発生を防いでくれます。効果は約1年持続します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年12月13日放送 ルーターの使い方

【ドレメル トリオ】
今回使用する、ドレメルの万能ルーター「トリオ」は、先端パーツを変えることで、一台で切断・研磨・面取りができるスグレモノです。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年12月06日放送 ジュタドールで布バッグをデコレーション

「ジュタドール」という専用の柄付ペーパーを使って、布のバッグをデコレーションします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年11月22日放送 ミニアームチェア&ミニスツール4

ミニスツールも完成です。
組み立てをして、脚の表部分は「クラッキング塗装」をして、割れた風合いを出していきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年11月15日放送 ミニアームチェア&ミニスツール3

図案


ミニスツールの作成に入ります。天板を八角形になるよう切り出し、ダボ継ぎをします。
仕切り箱で行った十字相欠き継ぎを、今回は二種類つくって補強用にします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年11月08日放送 ミニアームチェア&ミニスツール2

ミニアームチェアを完成させます。補強用のL字金具を使って補強し、組み立ててアンティーク塗装をします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年11月01日放送 ミニアームチェア&ミニスツール1

図案


まずはミニアームチェアをつくります。
厚めの2×4材の切り出しをし、カンナで肘掛け部分を面取りします。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年10月25日放送 ミニチェスト4.塗装・背板の取り付け・完成

今回はアンティーク塗装に挑戦。
背板を取り付け、家具すべりのロウを塗って完成です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年10月18日放送 ミニチェスト3.ダボ付け・組み立て

下段に入れる引出し用の箱をつくります。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年10月11日放送 ミニチェスト2.ダボ付け・組み立て

棚板を1枚取り外しできるようにするため、
ダボを取り付けて組み立てていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年10月04日放送 ミニチェスト1.ジグソーで曲線切り・下穴空け

図案

今月は、引出し&取り外しできる板のついたミニチェストをつくります。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年09月20日放送 本棚4.塗装・天板の取り付け

本棚なので木目を生かすため、ニスを塗ります。天板としてアクリル板を取り付け、

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年09月20日放送 本棚3.ネジ隠し・背板の取り付け

前回深くネジ込んだ部分にダボを入れ、ネジ穴を隠していきます。
余分なダボを切り落とすときは、刃にアサリの無い、ダボ用のノコギリを使います。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年09月13日放送 本棚2.棚板との接合・組立て

前回印をつけた部分をドリルとジグソーを使って切りぬきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年09月06日放送 本棚1.パイン集成材の紹介・墨つけ

きっちりした形が必要な本棚をつくるため、反りの少ないパイン集成材を使用。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年08月23日放送 仕切り箱

蓋・箱・仕切りの3つのパーツに分けて塗装します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年08月16日放送 仕切り箱

「十字相欠き継ぎ」という方法で、仕切り部分を作ります。
コーナーで初登場の「ノミ」を使用します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年08月09日放送 仕切り箱

仕切り箱作り、第二回目は、「底の取り付け・仕切りの墨付け」です。
前回作った枠の底に板を取り付けます。
下穴をあける位置に注意しましょう。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年08月02日放送 仕切り箱

図案

DIY女子への道、今月は「仕切り箱」を作ります。
まずは箱になる部分の枠作り。
今回は長さの計算が楽にできる「追い回し継ぎ」という組み立て方に挑戦します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年07月26日放送 アクセサリーボード作りに挑戦

今回でいよいよ完成!最後にかわいくデコレーション!

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年07月19日放送 アクセサリーボード作りに挑戦

吊金具を取り付けた後、金網の左右をガンタッカーで仮止め。四隅をニッパーで切り取ります。
カッターで切ったベニヤで金網の端の尖った部分を押さえ込み、ガンタッカーで固定して端処理完了です。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年07月12日放送 アクセサリーボード作りに挑戦

今回は、枠の形を作っていきます。
まずは、差し金を使って、木材に45°の線を引きます。
差し金の2辺を同じ長さ飛び出させておくと、木材の上に45°の線を引くことが出来ます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年07月05日放送 アクセサリーボード作りに挑戦

図案

DIY女子への道、今月は「アクセサリーボード」を作ります。
新米DIY女子の二人は、上手に作ることができるでしょうか。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年06月28日放送 電動工具の選び方

電動工具の選び方を解説。ドリルドライバーとインパクトドライバーそれぞれの利点を実践しながら紹介します。
クラッチの説明など細かいポイントまでしっかり紹介します。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年06月07日放送 塗料をもっと知ろう

今回は特別編、塗料について詳しくお勉強します。
水性多用途・木材保護塗料などなど…それぞれの特徴を詳しく説明。
さらに、ツヤあり・なし、木材保護塗料の塗り工程の違いを紹介。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年05月24日放送 ミニプランターボックス作りに挑戦!その4

ミニプランターボックスも今回で完成!
前回と同じく、マスキングテープやスタンプでかわいくデコレーションしていきます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年05月17日放送 ミニプランターボックス作りに挑戦!その3

今回は塗装編!
まずは裏側や下側など、塗りにくいところから塗っていきます。
ハケでの塗装もだんだんと慣れてきたようです。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年05月10日放送 ミニプランターボックス作りに挑戦!その2

今回は組み立て!
まずは、底になる部分に水抜き用の穴を開けます。
こういう大きい穴を開けるときは、下に一枚捨て板をあてます。
こうすると、貫通した先が荒くささくれてしまうことなく、キレイな穴を開けることができます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年05月03日放送 ミニプランター作りに挑戦!

図案

DIY女子への道、今月は「ミニプランターボックス」を作ります。
新米DIY女子の二人は、上手に作ることができるでしょうか。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年04月26日放送 スパイスラック作りに挑戦! その4

今回は塗装に挑戦。
ハケを使うときは、毛の部分をしごいたり、柄を手のひらで挟んでくるくる回すことで、抜け落ちやすい余分な毛を落とします。
これで塗装中に作品に毛がついてしまうのを防ぐことが出来ます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年04月17日放送 スパイスラック作りに挑戦! その3

いよいよ組み立てです。
まずはネジをねじ込む位置に印をつけます。
そこに電動ドリルと下穴ビットを使い、下穴を開けます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年04月12日放送 スパイスラック作りに挑戦! その2

今回は木材のカットにチャレンジ!
まずはカットする木材を作業台にしっかりと固定します。
この時「クランプ」を使うことで、切断中に木材がずれることなく、安定した作業ができます。

詳細はこちら
DIY女子への道
写真
2014年04月05日放送 スパイスラック作りに挑戦!

図案

DIY女子への道、今月は「ミニプランターボックス」を作ります。
新米DIY女子の二人は、上手に作ることができるでしょうか。
DIYを楽しみたいけど、どうやってやればいいいのかわからないDIY女子予備軍の2人組みが木工工作に挑戦します!
4月は、スパイスラック作りに挑戦します。

作成図面はこちらからダウンロードできます。
番組をご覧になるときの参考になさってください。

詳細はこちら
  • 今後の放送予定はこちら
  • 今週のプレゼント

バックナンバー

  • casa&SWEN インテリア×キッチンカーサ&アウトドアショップスウェン
  • ベイドリーム清水
  • 清水エスパルス
  • ジュビロ磐田
  • おいしい水の宅配便
  • 静岡朝日テレビ
  • テレしず
  • だいいちテレビ
  • K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  • モノと暮らし、ホームセンター情報マガジン「パコマ」
  • au損保
  • womoネット
Copyright© 1997-2017 Encho Co.,Ltd All rights reserved.