DIY女子倶楽部活動報告
定例会
定例会
定例会
定例会
定例会
第184回目のDIY女子倶楽部定例会は、
駿東郡清水町地域交流センターで開催されました。

今回の作品は、45度カットが特徴の額縁プランター
2ヶ月間各会場で行ったこの作品も、この日が最後となりました。

今回の講師は、3月から新たに仲間入りしたDIYアドバイザーの
金原が勤め、長谷川がサポートスタッフとして皆さんのお手伝いを
させて頂きました。

まず初めに、額縁に見せるための45度の木材カットからスタートです。
参加者の皆さんに、差し金を使った45度の墨付け方法を説明すると、
「すごい!こんなに簡単に書けるんだ!」と、驚いた方が多く、
次に自分でもやってみよう!と新たな技術を得て嬉しそうな表情も
見られました。

墨付けができたら、手軽に45度のカットができるのこぎりガイドの
マイターボックスに木材を2枚重ねてセットし、
慎重にカットしていきます。

木材をカットし終わると、皆さんすぐに額縁の形に並べ始め、
「隙間ができてしまった…」「思っていたより綺麗にカットできた!」
と、様々な声があがりました。

次に額縁の裏に取付けるボックス部分を組み立てます。
電動ドリルドライバーの基本的な使い方を改めておさらいしてから作業を
始めると、皆さん、組み立ての手順から取付位置など、
1つ1つ確認しながら丁寧に進めていき、どなたも失敗することなく
無事ボックス部分が完成しました。
できあがったボックスと額縁を固定したら、木部補修用パテを使い45度の部分にできた隙間を埋めていきます。
はじめは不安そうだった方も「パテのおかげでキレイになった!」と、嬉しそうな表情に変わりました。

その後、サンディングして表面を綺麗に整えたら塗装タイムです!
今回こちらでご用意した塗料は、木目を綺麗に見せてくれるガードラックの茶色と、
作品をオシャレに見せるアレスアーチのラベンダー色です。
「どの色にしよう♪」と皆さん悩みながらも、色々なお話をしながら楽しく塗装作業をされていました。

塗料が乾くのを待つお昼休憩の間も、自分のDIY作品を紹介したり、DIYアイテムの情報交換をしたりと、
皆さんDIY談義に花が咲いてとても楽しそうでした。

午後のデコレーションの時間には、マスキングテープやスタンプで思い思いに飾り付けをして、
世界にひとつだけの素敵な作品が完成しました。
ご自宅で、お花やオブジェなど色々なものを飾って楽しんで頂けたら嬉しいです。

DIY女子倶楽部は、これからもDIYを楽しみながら学べる企画を開催していきます。
ご意見・ご感想等、ぜひお気軽にスタッフへお申し付けください。
作品 作品 作品

DIY女子倶楽部申込はこちら

  • casa&SWEN インテリア×キッチンカーサ&アウトドアショップスウェン
  • ベイドリーム清水
  • 清水エスパルス
  • ジュビロ磐田
  • おいしい水の宅配便
  • 静岡朝日テレビ
  • テレしず
  • だいいちテレビ
  • K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  • モノと暮らし、ホームセンター情報マガジン「パコマ」
  • au損保
  • womoネット
Copyright© 1997-2017 Encho Co.,Ltd All rights reserved.