審査員特別賞




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  星空のテーブル「LOVEテーブル」
制作者  久世 喜好
制作のポイント 昨年、制作途中でテーブルになっていたものを加工してイメージチェンジしました厚さ40ミリの天板カット後、いす部分とテーブル部分のカット、又35ミリ厚の脚にはアクセントの流れ星と月を加工し、接合部分はほぞ穴加工し丈夫に組み付けました。塗料は天然素材を用い、やさしく仕上げました。
審査委員評
井上 隆
星空をイメージするイスとテーブルは、バランスよくカットデザインされ、木のぬくもりのある素晴らしい作品です。また、脚にアクセントをつけた流れ星と月は、やさしい光がもれてくるような感じです。家の何処に置いても暖かさが伝わってくると思います。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  テーブルパズル
制作者  石原 清
制作のポイント 組み合わせがたくさんあるので、どんな場所にも置きやすい。インテリアとしても使えるように色を塗り、普通の三角形ではなくパズルのようにはめ込めるようにしたこと。下も棚のようになっているので、物を置いたりするのにも便利なこと。
審査委員評
萩野昭子
色使いも、形もすっきりとした作品です。部屋の中へ置いても、庭へ持ち出しても簡単に使える便利さと、組み合わせによって色々な形になり用途も広がる楽しい作品だと思います。基本の三角形テーブル4個をパズルのように組み合わせる発想がジュニアらしいアイデアです。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  ライティングデスク
制作者  中谷 正
制作のポイント 昨年6月に定年退職し、念願であった木工を始めた。第1回目の作品として、長年世話になった妻へのプレゼントに、以前から彼女が欲しがっていたライティングデスクの制作に挑戦。工作が容易な集積材を用い、ルーター・トリマーでアリ溝加工を行い、非常に堅固な物に仕上がったと自負している。上部の小さい引き出しは日常生活のもろもろの物、下部の大きな引き出しは妻の趣味の手芸材料を入れる予定。
審査委員評
太田幹晴
木工を始めて1回目の作品のようですが、完成度の高い作品で、技術の素晴らしさを感じました。集積材の利用は理に適い、デスクとして用いるとき目に入る木目は、ワークをより能率的に進めてくれるでしょう。収納スペースを広くするなど、家具として置くときも気品ある作品となっています。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  孫の夢ランド
制作者  渡辺 正憲
制作のポイント ・ 夢を与えてくれるキャラクターの表情
・ かわいらしさ
・ 遊具の円滑な動き
審査委員評
古橋くみ子
作品名が「孫の夢ランド」と名付けられていましたが、きっと「おじいちゃんと孫の夢ランド」なのでは?楽しさがいっぱいでお孫さんの成長を願う気持ちがひしひしと伝わります。木のぬくもりと愛情いっぱいに育ったお孫さんは、大きくなっても思い出に残ることでしょう。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞
     
これを   こうなった
こうしたら  

作品名  夢のツリーハウス
制作者  中島 芳宏
制作のポイント できるだけ木を傷つけないように、古いタイヤをクッションにしたり、ロープを多用したハウス内はサッシ(中古)を使い、風や光や音が十分入る様考えました。一階も二階も楽しくどこにいてもワクワクする、そして美味しくお酒が飲める空間作りを目指しました。
審査委員評
キャシー中島
本当に夢いっぱいのツリーハウスです。こんな少年の心を持った男の人がたくさんいたらステキですね。これからハウスの中に、たくさん手造りのものが増えていくのが楽しみです。どうぞエンジョイしてDIYしてください。

Copyright(C) 1997- Encho Co.,Ltd. All rights reserved.