審査員特別賞




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  和風シャンデリア
制作者  袴田 好弘
制作のポイント 素材は桐の集成材を使用してありますので、非常に軽く飾り模様の部分は0.15mmのステンレス線に、AC約20Vの電流を流した電熱線で切り抜いてあります。
審査委員評
井上 隆
全体的に木のぬくもりを残した直線的なデザインで作られており、飾り模様とマッチした素晴らしい作品です。桐材を使ったシャンデリアは、「木」の持ち味が生かされ電灯のルクスの加減により、一家団欒の居間にもよく調和しています。また重厚な広い客間の和室にも充分合うのではないかと思われます。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  ラックアンドマイラック
制作者  福住 敏則
制作のポイント 5人家族のシューズをプライベート空間で仕切って、出し入れも容易にできるように、また雨の日のぬれた傘は、下部の収納トイで雨水を受けられるようにしてます。デザインも竹を使って”あたたかさ”を持たせるように配慮しました。
審査委員評
夏目智子
木と竹を組み合わせた外観はまるでおしゃれな洋ダンスのようでもあり、「ラックアンドマイラック」の名称どおり、靴箱のイメージを一新しています。そして、引き出しの方向など随所に工夫が施され、収納の優れものという実用性にも富み、日常生活に役立つ点が大きな評価となりました。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  孫のトーマス
制作者  葛原 勉
制作のポイント モデルが小さく、拡大するのに大変だった。木地のアクセント、属品等のリアル、強度、車輪、機関部、屋根、石炭入れ、台車等の分解、目玉の可動、インテリアとしての利用。機関士室の入口のハシゴを取りはずしたまま撮影してしまいました。
審査委員評
太田幹晴
あまりにも完成度の高い作品です。トーマスの小さな玩具で遊ぶお孫さんに、乗って体感できるものとの思い、技術を持つ人の発想ですね。小さなモデルを基に大型のものを作りあげ、あらゆる部品も完璧で強度も抜群。テレビ映像やビデオ、絵本、玩具、食品、日用品などキャラクターとして人気の高いもので、お孫さんは素晴らしいプレゼントをもらいましたね。




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞
 

作品名  うちの顔
制作者  橋本 茂二
制作のポイント 家の壁とお揃いになる様に、門に石を貼り付けました。コテむらに苦労しながらも挑戦し、思い通りの細かいコテむらを作りあげました。娘の要望もあり、小道には大きめのブロックを敷き、ヒールなどのかかとがはまらない様にしてあり、娘に大好評です。
審査委員評
古橋くみ子
低い門扉がかわいい〜!!じゃり、レンガ、壁の色。全てがマッチしていて解放感のある作品ができました。背の高い植物や低い植物を使うことにより立体感ができます。植物の色も濃いグリーンやシルバーな色をつかったり、植栽の工夫でおしゃれ感が倍増しますヨ。道行く人が楽しみにしてくれる、そんな「うちの顔」がステキです!!




賞 状
ギフト券2万円分
副 賞

作品名  ピーナツ牧場の決斗
制作者  武井 恵治
制作のポイント 集めたもの、拾ったもの、ありあわせなものをどう利用できるか、雰囲気を大切にしながら音と合体させ、心なごむじゃまなものを作りました。好きなものを好きに作って楽しんでいます。
審査委員評
山村レイコ
リベンジなんですね。はい、打ちのめされました。ピーナッツが敷かれた牧場に、隣の八百屋に捨てられていた木箱で作ったという建物に、流木の馬に、そして「邪魔なものを作る」と言い切ったポリシーに!好きな物を好きに作って楽しむことこそ、DIYの神髄。大笑いしたくなるこの町に乾杯(完敗)です。でもくれると言われたら困るう〜。

Copyright(C) 1997- Encho Co.,Ltd. All rights reserved.